福岡市東区雁ノ巣の整体・マッサージ 未病リハビリセンターハレル

【仰向けで起きる腰痛】一番の原因は、大腰筋かも!? 福岡市博多区 腰痛治療専門整体

2018-06-02

こんにちは!未病リハビリセンターハレル諸岡店院長のしまぞえです。

本日も私のブログをご覧いただきありがとございます。

 

 

本日は、腰痛と大腰筋の関係についてまとめていきます。

 

 

 

1、大腰筋とは

 

 

まず、大腰筋という筋肉をご存知でしょうか。

 

 

私が大好きな筋肉の一つで、大腰筋なくして人は立つことも歩くこともできません。

 

 

大腰筋は腹部の最下層に存在し、下肢と体幹をつなぎ抗重力筋として大きな力を発揮します。

 

Th12~L5の椎体を起始として、大腿骨小転子に停止し、股関節屈曲作用、腰の安定作用の働きがあります。

 

 

大腰筋はとても繊細な筋肉で、知覚センサーの機能もかなり高いと言われています。立位保持は、大腰筋の細か

い微修正によって保たれているわけです。

 

 

知覚センサーが優秀な分、疼痛信号にも過敏です。

 

これだけ、筋肉としても知覚器としても優秀で働き者の筋肉ですから、大腰筋由来の腰痛や膝痛を訴える方は結構いらっしゃいます。

 

 

この筋肉を緩め楽にしてあげるだけでも、慢性的な腰痛、膝痛の改善は見込めるでしょう。

 

 

2、仰向けで腰痛が起きる一番の原因筋「大腰筋」

 

 

上記で述べたように、大腰筋は腰椎と大腿骨に付着しています。

 

腰(体幹)が固定されていると、大腿骨が引っ張られ、大腿骨が固定されていると腰椎が引っ張られ腰が反るように働きます。

 

 

では大腰筋が固まるとどうなるか。

 

 

仰向け(背臥位)で寝ると、大腿骨のレバーアームが長く重量があるため大腿骨が固定された状態です。

 

よって、固まった大腰筋は腰椎を引っ張り仰向けで寝ているのに反り腰になってしまうわけです。

 

 

寝ているのに、腰の関節、筋肉は負担がかかり続けているわけです。

 

また、腹部臓器は伸張されてしまいますので、寝ているときが活動期である内臓にもストレスがかかり腰痛が起きてしまうというわけです。

 

 

3、大腰筋ストレッチ

 

 

では、この大腰筋のセルフケアが大切になってくるわけですが、固めないためのストレッチをご紹介します。

 

 

【フロントランジ】

①一側下肢を前にだします。

 

②後側(ストレッチ側)の膝を床につけ、大腰筋を伸張していきます。

 

③伸張した状態で、30秒キープしましょう。左右交互に3回ずつ行うといいでしょう。

 

注意点:腰が反りすぎないこと。反りすぎると腰が痛くなります。無理せず、行える範囲で取り組みましょう。

 

 

【足が後ろに伸びない方の場合】

大腰筋が固まっている方、変形性股関節症などで股関節伸展に制限がかかっている方は、うつ伏せでのストレッチをおススメします。

 

方法は、ただうつ伏せになるだけ!!

 

 

うつ伏せになると、自身の体重がweightとなり大腰筋を引き伸ばしてくれるためストレッチ効果が生まれます。

 

これならば、雑誌を読みながらTVを見ながら無理なくストレッチができるでしょう。

 

追伸

 

 

未病リハビリセンターハレルでは 毎月多くの患者様に通院していただいております。

 

 

その一方で福岡市ではまだまだ腰痛の患者様が多くいて、必要のない手術をすすめられている、手術をしたが全く改善しない、デスクワークが出来ない、立ち仕事がつらい、朝起きるのが苦手だといった症状で、整形外科や接骨院、整体に通っておられます。

 

 

それにも関わらず、ほとんど症状が改善していない患者様が多くいらっしゃるのも事実です。

 

 

「このままで良いわけがない」

 

 

もしも、あなたが

 

 

「この痛みをなんとかしたい。でも治らなかったらどうしよう…」

 

「このまま痛みやしびれでちゃんと歩けなかったらどうしよう…」

 

 

といった不安な気持ちを持っておられるのであれば…

 

 

そんな時こそ、未病リハビリセンターハレル諸岡店にお越しください。

 

 

あなたが一歩踏み出した勇気、私が受け止めます。

 

 

私の技術はそんなあなたのためにあるのです。

 

未病リハビリセンターハレル諸岡店で施術を受けてあなたも諦めていた変化を手に入れて下さい!

 「もう二度と整骨院・整体院に通わなくてもいい身体を作る整体院」 未病リハビリセンターハレル博多諸岡店

 

慢性腰痛を本気で根本から治したい方はこちらをクリック!

慢性腰痛を本気で根本から治したいあなたへ

Copyright © 未病リハビリセンターハレル All rights recerved.