福岡市東区雁ノ巣の整体・マッサージ 未病リハビリセンターハレル

福岡で腰痛にお悩みのあなたへ。「ストレッチ特集がテレビで見たからやってみた」が危険な3つの理由。 【福岡市博多区 腰痛治療専門整体】

2018-06-02

こんにちは!「もう二度と整骨院・整体院に通わなくてもいい身体を作る整体院」未病リハビリセンターハレル博多諸岡店院長のしまぞえです。

 

本日も私のブログをご覧いただきありがとございます。

 

 

近年、アンチエイジングや健康にまつわるテレビ番組が多くなってきました。国民のニーズが増えてきているからでしょう。

 

 

そのなかで、ストレッチ特集も目にしますが、「あ、私もやってみよう。」と意気込みやっていると思わぬ結果になることもあるため、今回はテレビ情報の活かし方についてまとめていきます。

 

 

1、テレビをみてやってみたの3つの危険

 

 

近年、健康志向が国民全体に浸透してきて予防医学の考えが深まってきました。

 

そのなかで、テレビ番組でも様々な視点から予防について特集を組んでいますね。

 

 

わかりやすい予防として、ストレッチが代表的ですね。

 

 

しかし、単なるストレッチですが、見様見真似で続けていては思わね結果に繋がりかねません。

 

その3つの危険を以下に述べます。

 

 

【3つの危険】

①できている風であって、全くできていない

 

②そもそも、その方法はあなたに適していない

 

③結果、体を痛めつけている

 

 

ストレッチは、方法が一つでも違うと対象の筋肉が全く別の筋肉になります。

 

伸ばしているつもり、本当につもりであって全く行えていない方がじつは多いです。

 

 

すると、いざケガをしたときに「いつもストレッチしていたのに何で」という話になります。その原因が、これです。

 

 

そして、ストレッチに限らず大事なことは方法ではなく、なぜそれが必要なのか目的を理解することです。

 

 

それについてはまたの機会にお伝えするとして、次に思い込みについて話します。

 

 

2、みんな思っているほど自分の身体を知らない

 

 

百獣の王 武井壮が「大人の学校」のスピーチのなかで次のようなことを話されていました。

 

 

「おれが何々したいと思ってできるのは、目に見えているものを自分の身体に運ぶことだけしかないんだ。」

 

「見て触ることしかないんだ。見えてないところは、もう思った通りではないんだ。」

 

 

「おれは、頭の中で思った通りに動いているつもりで、思った通りに動いていないんだ。」

 

 

「まっすぐ腕を横に上げましょうといったときに、ぱっと上げたらまっすぐより上に上がっていたんだ。見えていないところでは、まっすぐに腕を上げることもできないんだ。」

 

 

何を伝えたいかというと、

 

 

テレビで見た方法を見よう見マネでやってみたとき、自分のイメージ通りに体は動いていないということです。

 

いくら情報知識を集めても、独学で取り組んでいては思った通りにできているつもりであって、それは第三者からみるとできていないという事実です。

 

 

これに気づかずに続けていると、かえって体を傷つけていることだってあります。第三者にみてもらいましょう。

 

プロにチェックしてもらいましょう。

 

 

あなたのそのストレッチ、その運動方法、気づかないだけでじつは全くのことをしているかもしれませんよ。

 

 

3、テレビ情報の取り方

 

 

最後に情報を選ぶときに気を付けるべきことをまとめます。

 

 

現代では、さまざまな方法でいろんな情報が飛び交っています。

 

 

テレビやネット、SNS、チラシ、掲示板、音声案内などいろいろです。

 

情報社会とは恐ろしいもので、目に入るもの、耳に入るもの、私たちが欲していなくても情報というものは絶えず私たちに降りかかってきます。

 

 

そこで私たちに必要な能力は、本当に必要なもの、信憑性が高いものはどれか選択する力が必要不可欠です。

 

この能力がなければ、無意味な情報に振り回されてあなたの大切な時間を奪われてしまいかねません。

 

 

私は大丈夫という方が、一番危険です。

 

あなたが神様なら話は別ですが、少なくとも私は熊本出身の普通の日本人です。

 

熊本弁はわかっても、東北弁はわかりませんし、海外に行くと言葉すらわかりません。

 

 

何がいいたいかというと、それだけ自分の世界、考え方は狭いということです。

 

自分が判断できることは、少ないと私は考えています。

 

 

なので私は、情報の取り方に気を付けています。

 

テレビは、日本国内で放送されており、同じ番組を見ているひとは何百万人といるわけです。

 

それをみた皆が皆同じ症状なわけではありませんよね。

 

 

一人一人体の構造は微妙に違っており、個性があるわけです。

 

一つのストレッチにしても、あなたには適するがあなたには適しませんてことだっておおいにあります。

 

 

では、テレビで得た情報、雑誌で得た情報はどうしたらいいのか。

 

プロに聞くことです。

 

その道のプロに聞くことが一番の近道で最良の選択ですよね。

 

 

自分で集めた情報を紙袋にいれて(頭の中の話ですよ)、わかる人のところへ行きその情報を広げて自分に合う形に整理してもらうこと。

 

そして、そのオリジナルの参考書をみながら取り組んでいくといいわけです。

 

 

私自身、勉強するときはそのように心がけています。

 

 

あなたの貴重な時間を無駄にしないよう、情報の選び方には気をつけましょう。

 

 

追伸

 

 

未病リハビリセンターハレルでは 毎月多くの患者様に通院していただいております。

 

 

その一方で福岡市ではまだまだ腰痛の患者様が多くいて、必要のない手術をすすめられている、手術をしたが全く改善しない、デスクワークが出来ない、立ち仕事がつらい、朝起きるのが苦手だといった症状で、整形外科や接骨院、整体に通っておられます。

 

 

それにも関わらず、ほとんど症状が改善していない患者様が多くいらっしゃるのも事実です。

 

 

「このままで良いわけがない」

 

 

もしも、あなたが

 

 

「この痛みをなんとかしたい。でも治らなかったらどうしよう…」

 

「このまま痛みやしびれでちゃんと歩けなかったらどうしよう…」

 

 

といった不安な気持ちを持っておられるのであれば…

 

 

そんな時こそ、未病リハビリセンターハレル諸岡店にお越しください。

 

 

あなたが一歩踏み出した勇気、私が受け止めます。

 

 

私の技術はそんなあなたのためにあるのです。

 

 

未病リハビリセンターハレル諸岡店で施術を受けてあなたも諦めていた変化を手に入れて下さい!

 

「もう二度と整骨院・整体院に通わなくてもいい身体を作る整体院」未病リハビリセンターハレル博多諸岡店

 

慢性腰痛を本気で根本から治したい方はこちらをクリック!

慢性腰痛を本気で根本から治したいあなたへ

Copyright © 未病リハビリセンターハレル All rights recerved.