福岡市東区雁ノ巣の整体・マッサージ 未病リハビリセンターハレル

福岡県で膝の痛みにお困りのあなたへ。急な痛みへの対処法とは? 膝治療専門治療院【膝の痛み 急性痛 対処 方法 膝治療専門整体院】

2018-06-28

 

 

こんにちは!「もう二度と整骨院・整体院に通わなくてもいい体を作る整体院」未病リハビリセンターハレル諸岡店院長のしまぞえです。

 

 

本日も私のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

変形性膝関節症など、膝の痛みの患者さんの治療中に話を聞いていると

 

 

「何の前触れもなく、突然急に膝の痛みが発生した」

 

 

という様な事をよく聞きます。

 

 

この様に特に心当たりがないのに、いきなり膝が痛み出す事は実は珍しくありません。

 

 

患者さんからすれば「何で?」と疑問に思う事も多いでしょう。

 

 

そこで今回は「突然急に、いきなり発生する変形性膝関節症や膝の痛み」について説明していきます。

 

 

 

1、身に覚えのない痛みのなぜ

 

 

原因に心当たりがないのに、突然急に膝の痛みが発生する理由は単純です。

 

 

自分自身が気がついていないだけで、膝に負担がかかる様な事をしているからです。

 

 

体を痛める負担というのは、自身が思っている以上に些細な事で痛みを発生させます。

 

 

膝で言えば、立っている時や歩いている時のつま先の方向。(特に方向転換時など)

 

 

しゃがんだ時や膝を曲げた時の膝と足首との方向の捩じれ。

 

 

階段の時の重心の位置。

 

 

などなど細かい事を言えばキリがありませんが、こういった動作のちょっとした事が変化するだけで膝を痛めてしまう様な動作になってしまうんです。

 

 

「自分はいつも通りの日常生活を送ってるだけなのに」と思われるかもしれません。

 

 

「いつも通りの生活をしているのに痛みが出る」という方こそ、そのいつも通りの中に原因があるということです。

 

 

見直すべきは、そのいつも通りです。

 

 

小さなストレスが積もりに積もって、膝の関節組織の損傷や変形を生じます。(具体的に言えば半月板や軟骨、靭帯の損傷や変形です)

 

 

実は半月板などの膝の関節組織の損傷や変形が発生している人は、通常の人よりも些細な事で痛みが発生しやすくなっているんです。(組織損傷の周辺には炎症が常に強い状況が発生しており、その炎症反応がこういった特徴を発生させます)

 

 

そのため患者さんが気がつかない様な些細な負担でも、いきなり膝に痛みを発生させてしまうんですね。

 

 

 

 

 

 

 

2、急な膝の痛みの適切な対処

 

 

曲げると急な膝の痛みが生じる時、できるだけ安静にすることが大切です。

 

 

今までなかった急な膝の痛みがやってきた場合、一時的な痛みがほとんどなので安静にしておけば炎症も次第に治まり痛みも引きます。

 

 

痛みの原因に心当たりがあるなら気をつけて、そのまま2~3日様子をみるといいでしょう。

 

 

膝を曲げるたびに痛い、安静にしても痛みが続くようであればすぐに病院を受診しましょう。

 

 

原因がわからないならなおさら検査が必要です。

 

 

痛みがある時安静にすることはもちろんですが、安静にしすぎるのは逆効果だと言われています。

 

 

なぜなら膝を適度に動かさなければ骨・筋肉・関節・じん帯などが弱まり、衰え柔軟性もなくなるからです。

 

 

膝を支えるための筋力がなくなるのでさらに大きな負担がかかります。

 

 

さらに膝の負担がかかれば痛みも改善できません。

 

 

そのため、安静にしつつも適度に膝周りの筋肉を動かすことが大切です。

 

 

そこで、単純に筋トレをするという考えはナンセンスです。

 

 

痛みがあるのに筋トレするのは本人も気が滅入るし、そのような訓練は痛みエラーを増幅させるだけでかえって問題を複雑化します。

 

 

生活の中で必要な筋力は維持されるということが一つのポイントです。

 

 

その中で、注意点がありますのでそのポイントをパーソナルトレーナーに指導してもらうといいでしょう。

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

次回もあなたの膝のお悩みが少しでも「ハレル」ようにアイディアや方法についてお伝えしていきますね♪

 

 

それではまた明日!!

 

 

「もう二度と整骨院・整体院に通わなくても良い体を作る整体院」未病リハビリセンターハレル諸岡店

 

Copyright © 未病リハビリセンターハレル All rights recerved.