福岡市東区雁ノ巣の整体・マッサージ 未病リハビリセンターハレル

健康の為に自転車通勤をしているけど腰が痛いあなたへ。自転車特有の腰痛の原因とたった2つの対処法

2018-10-03

週に1回は来店されるA様の話です。

普段よく施術しているので触った瞬間に腰の違和感を感じ、問診したところ「健康のために自転車通勤」にしたら、腰が痛くなってきたらしいのです。

これはよくある「姿勢と筋肉のバランス崩壊」だなと直感しホームトレーニングを指導したところ、一気に改善しました。

今日は、自転車通勤における腰痛の症状、対処法、ホームトレーニングにおける5つの重要な要素についてしっかりお話します。

目次

1.前傾姿勢による腰痛の症状と対処法
2.自転車に乗ると腰痛が起こるメカニズムとセルフチェック
3.前傾姿勢でも腰痛が起きない身体作りとホームエクササイズ
4.まとめ

1.前傾姿勢による腰痛の症状と対処法

福岡市の通勤の方はママチャリみたいな形よりもロードバイクのような自転車に乗っている方が多くいらっしゃいます。そのため姿勢は自然と前傾姿勢になってしまうのです。

この時、もしあなたの体が骨だけだったら上半身はどうなるかわかりますか?

そう前に落ちちゃいます!!

なので上半身が前に落ちないように頑張ってくれる筋肉があります。

それが「腰部の背筋」と「体幹(インナーマッスル)」です!

しかし、ほとんどの方が私生活で体が歪んでしまい体幹筋が使えなくなってしまっているせいで背筋だけで上半身だけで支えようとしてしまいます。

これが自転車(ロードバイク)に乗っている方の腰痛の原因なのです。

このように自転車通勤での腰痛の方のほとんどが腰部の背筋の使いすぎで腰痛を引き起こしています。

ですので、この腰痛を1時的にやわらげるには使いすぎた背筋を休ませてあげるしかありません。

方法は以下の通りです。

虚血圧迫法といわれる簡単な方法です。あなたの痛い所の腰を触ってみてください。

非常に硬く、こりがありまんか??

その凝り固まった部分を

[手順1]ぐーっと 秒押さえる離すの繰り返しを行います。( × セット)

[手順2]そのあとに、しっかりと背伸びをおこなます。

これを自転車に乗り痛みが出た時に行ってください。

この方法はあくまでその場で腰痛を少しでも和らげたい時に行う運動ですので

腰痛の根本的な治療にはなりませんので根本から改善していきたい方は1度ご相談いただければ根本治療のアドバイスをさせていただきます。

2自転車に乗ると腰痛が起こるメカニズムとセルフチェック

上記でも記述していますが、福岡市の自転車通勤の方はママチャリみたいな形よりロードバイクのような自転車に乗っている方のほうが多く見かけます。

ロードバイクのような自転車に乗るときの姿勢は自然と前傾姿勢になってしまいますよね?

また,前傾姿勢になりつつも前方をみなければならないため少し胸を張り顔をあげる姿勢となります。

これで自転車通勤特有の腰痛が起きる姿勢の完成です。

そしてさらにこの姿勢を悪化させてしまう要因があります。

それはカバンです!!

ママチャリのようにかごがありませんのでリュックや斜め掛けカバンのような背負うタイプのカバンを使う方が多いです。

これによって背中にかかる重りがあるため、より身体が反った状態になってしまうのです。

要するに普通に乗るより更に背筋に負担がかかり、腰痛を悪化させているのです。

このように普段からそのような姿勢を取ってしまうことで

あなたの身体はこの腰に負担がかかる姿勢をだんだん普通の姿勢と思い込んで脳が学習してしまい、腰痛をどんどん悪化させてしまう可能性がある身体になっていってしまうのです.

これをよく癖などと呼びます.

セルフチェック

まずは壁に頭、背中、お尻、かかとをつけて見てください!

腰と壁の隙間に拳が入るほど隙間が空いていませんか?

その腰がいわゆる反り腰で、もっとも腰痛の方に多く見られる状態です。

この姿勢により上半身の体重が全て腰に乗ってしまい、腰に負担がかかることで腰痛の原因となるのです。この反り腰を解消するための自宅でできるセルフエクササイズをお伝えしますね!

3、自宅でできるセルフケア

自宅でできる簡単なセルフケアをご紹介します

身体をぐっと丸める方法

[手順1]四つ這いの姿勢になる

[手順2]身体を徐々に背中側に丸めていく

[手順3]身体を丸めた姿勢のまま深呼吸を3回行う

これは背骨全体が虹のように綺麗なアーチを描くことを意識してください!

この動きを身につけることで反り腰が解消されていきます。

動画の方が見やすい人はこちらをご覧ください

↓の画像をクリック♪

まとめ

自転車に乗る方特有の腰の痛みについて説明しました。このブログを読まれているほとんどの方が腰痛の原因は腰にあると思っていたことでしょう。確かに実際に痛みが出ている場所は腰かもしれませんが、記事を読んでいただくと分かるように腰が痛くなる原因は腰以外の場所にあることが非常に多いです。「腰が痛いから腰をマッサージすレバいいだろう。」ではなく【腰が痛くなる本当の原因】を突き止め、そこに対して治療していくことが本当の意味での腰痛治療の一歩目です。

あなたのその腰痛の本当の原因が知りたい方はご連絡ください。

Copyright © 未病リハビリセンターハレル All rights recerved.