福岡市東区雁ノ巣の整体・マッサージ 未病リハビリセンターハレル

ヘッダー営業時間
ヘッダー電話番号
ヘッダーメール問い合わせ

HARERUのロゴ

第5回 鍛えようウォーキングにプラスαして!!


”模様付きバー”

2a043c175f7d8226ba19673882ff9142_s

今まで、ウォーキングがもたらすメリット、やり方について紹介してきました。

今回では、普通のウォーキングでは物足りない!!という方に向けて、ウォーキングの内容に+αして鍛える方法をご紹介したいと思います。

 

ふくらはぎに刺激を入れるウォーキング+α

ウォーキングのメリットの中に、ふくらはぎを使うことによる血液循環の改善があります。

歩いてふくらはぎの筋肉を収縮させることで、血管に刺激を与え足から心臓へ戻る血流を促進することができます。

そのふくらはぎの筋肉にさらに負荷を与える歩き方が、『つま先歩き』です。

つま先歩きを行うと、下半身に体重の約4倍の負荷がかかるので、よりトレーニング効果が得られます。

 

ただし、つま先歩きを行う際に気を付けてほしいポイントがあります。

それは、親指の付け根の母趾球(ぼしきゅう)で地面を押すように意識することです。

14508718_732051586935615_54990871_n

意識しないと重心が外側(小指側)に流れてしまいがちなので、母趾球で地面を押すことを意識してつま先歩きをしてみてくださいね。

ただ、いきなりつま先歩きをすると負担が大きい場合もあるので、1日に10~20歩程度から始めましょう。そして無理がない範囲で歩数を増やしていくとよいと思います。

普段歩いている途中で、つま先歩きを取り入れてみると良いですね。

14509365_732051606935613_1012277727_n

※普段の歩きで痛みのある方や外反母趾の方は母指球に負担がかかりすぎるため、注意してください。

ハレルではまず正しい指の使い方や、リハビリをオススメします!!

 

消費エネルギーを倍増させるウォーキング+α

歩いているときに上り坂があると「うわぁ、きついなぁ」と思っていませんか!?

坂を見たら「やった!エネルギー消費のチャンスだ!」

へと変えましょう♪

 

ゆるい上り坂を上るときのエネルギー消費量は、平らな道を歩く時の何倍くらいあると思いますか?

なんと、ゆるい上り坂でも3倍のエネルギーを消費します。

 

傾斜がきつい上り坂であれば、なんと平地の6倍もエネルギーを消費します。

 

ウォーキングコースに上り坂が取り入れられるようであれば、積極的に取り入れてみるのも良いかもしれませんね。

その際、下記のことを意識して取り組んでみてください。

≪姿勢≫

上り坂をのぼっていると、視線が下がって背筋が丸まりがちです。なので、意識的に視線を上へあげ、背筋を伸ばすようにしてみましょう。

※反りすぎて、後ろに倒れないようにしてください!

14488797_732051640268943_1957724071_o

≪着地≫

上り坂をのぼっているとつま先から着地してしまいがちですが、つま先を少し上げぎみにして、かかとから着地するようにしましょう。

※つまずいて、後ろに倒れないように注意してください!

14542725_732051666935607_1902916403_n

≪腕ふり≫

腕を後ろに強く振ると、自然と足が前に出ようとするので、リズムよく上り坂をのぼることができるので、腕ふりも意識してみましょう。

※振りすぎて後ろの人にあたらないようにしてください!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-19-14-51

生活圏内に上り坂はあまりないけれど、階段はたくさんあるよという方も多いかもしれません。

階段ののぼりでも意識するポイントは同じく姿勢・着地・腕ふりです。

階段では、1段とばしなどで負荷をあげることもできます。

自分にあった負荷を選んで積極的に階段をのぼってみましょう。

 

普段の生活で何気なく歩いているときに、今回紹介したウォーキング+αを少しでも取り入れ、毎日続けると体の状態も変わってきます。

そして、そのことがさまざまな未病の防止につながるので、ぜひ取り組んでみてくださいね。

歩きかたでわからないことや、こんな運動は私がしていいんですか??

という方は是非ハレルスタッフにお聞きください。

あなたにあった歩き方、鍛え方を提案させていただきます!!!

 

不安がハレれば、毎日がハレル♪

ウォーキングを行えば、気分がハレル♪

 

 

未病リハビリセンター ハレル
〒811ー0206
福岡県福岡市東区雁ノ巣2丁目23−30
📞;092−410−5862
LINE@:@weo9477q

Copyright © 未病リハビリセンターハレル All rights recerved.