福岡市東区雁ノ巣の整体・マッサージ 未病リハビリセンターハレル

【坐骨神経痛・足のしびれ改善専門院】福岡の整体「未病リハビリセンターハレル」

 

当院の坐骨神経痛治療の3つの特徴

あなたの坐骨神経痛はどのタイプですか?

 

 

終わりのない整体を受けたいのであれば「安く」「長く」「近く」の整体や整骨院に通ってください。

もしあなたがゴールが明確に見えて「確実に改善に導くことができる」整体をご希望であれば当院以上の場所はありません。

これは自信を持って言えます。

信じられない?

口だけだろ?

私の症状がよくなるわけがない

そうですよね。

今まで長い期間苦しんできたのですかすぐに信じられるわけがありません。

坐骨神経痛でこんなお悩みはありませんか?

当院は以下の悩みをお持ちの方だけの整体院です

痛み止め薬のない生活を手に入れたい

手術をする前に「最後の望み」を探している

坐骨神経痛がひどく歩けない

寝起きから足に激痛が走る

整形外科に1ヶ月以上通っても改善しない

一つでも該当するものがあれば、当院で解決することができます。

当院には上記のような方が月間1,400人来院されています。

坐骨神経痛の正体って何?

坐骨神経は、骨盤内部から足の先まで通る太くて長い神経です。

坐骨神経痛とは、腰やお尻、下肢に痛みやしびれの疾患の総称です

何らかの原因が他にあって、坐骨神経を刺激したり圧迫するなどして痛みやしびれを発生させています。しびれのある部分に原因がある場合もありますが、離れた部位に出ることも多いです。例えば、腰に原因があるのに裏ももにしびれを感じることは珍しくありません。

少し専門的な話しをしますと、坐骨神経は腰椎の4番(L4)、5番(L5)、仙骨の1番(S1)、2番(S2)、3番(S3)の神経から伸びています。

坐骨神経痛を引き起こす5つの原因

梨状筋症候群

臨床上よく見る原因パターンです!梨状筋が神経を圧迫することで起こる坐骨神経痛です。このタイプも多いです。お尻の筋肉が硬くなっていたり、うまく使えていないことが原因と考えられます。このような人もお尻の筋肉をほぐしたり、よく温めたり、ストレッチをしたり、筋肉を使えるような運動をし、動きをマスターするようにすると回復する可能性があります。

しかしごくまれに坐骨神経が梨状筋の中を通っているタイプの人がいます(下図4番)。このような方は問題が起きやすいです。3番の方も痛みを起こしやすい傾向があります。1番2番の方も坐骨神経痛の可能性がまったくないわけではありません。

症候性坐骨神経痛

「MRIを使ってもよく分からない。神経が圧迫されている証拠がない。何が原因かわからないが坐骨神経痛が出ている…」。このように神経の圧迫が原因ではないため「よくわからない坐骨神経痛」です。それにあえて病名をつけたようなものが「症候性坐骨神経痛」です。原因がわからないので不安ですが、実は最も多いタイプと言えます。慢性腰痛でも「原因がよくわからない」腰痛が多いのです。

痛みが治まるまでは痛み止めを飲むなどし、その後はストレッチ、体幹トレーニング、定期的な運動を心がけましょう。詳しくは6章でお伝えします。

 

仙腸関節傷害

仙腸関節仙腸関節炎の起きる位置

仙腸関節は骨盤の仙骨と腸骨の間の関節です。腰の背骨の下、尾骨より上のあたりです。ここになんらかの原因で傷害が発生します。関節についている細かい腱や靭帯、筋肉の動きが悪くなることでも発生します。

根性坐骨神経痛(椎間板ヘルニアなど)

坐骨神経痛 柏
前屈をすると痛みが出るときは椎間板ヘルニアを疑います

坐骨神経の付け根が圧迫されて、痛みがおこるタイプの神経痛です。脊髄の近くで神経根を刺激されたことによる痛みが「根性坐骨神経痛」で、腰の骨である腰椎の関節や靭帯、筋肉などに異常があるために、神経が圧迫されて痛むのが「腰痛性坐骨神経痛」です。

坐骨神経痛を引き起こす明確な原因として判断されることが多いです。その疾患は腰椎椎間板ヘルニアが多く、腰椎すべり症、腰椎分離症、脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)も多いです。椎間板ヘルニアは20〜30代が多く、すべり症は40〜50代、分離症や脊柱管狭窄症はさらに上の世代で起こりやすいです。

妊娠や病原体による感染症、さらにはストレスなどによる精神的要因も原因となる場合があります。

 

なぜあなたの坐骨神経痛は病院に行っても改善しないのか

辛い症状に対してあなたはどのような治療や対処法を受けいていますか?

  • ブロック注射を定期的に整形外科で打ってもらっている

  • お尻の筋肉をほぐしてもらっている

  • 腰のマッサージを受けて対処している

  • 坐骨神経痛に効く!という温泉に通ってる

  • ロキソニン・リリカなどの薬を常用している

    座骨神経痛 注射

上のような対処法や治療を受けている人は、根本から座骨神経痛が改善することは正直難しいです。

「痛みの緩和・解消」目的では効果を感じるかもしれません。

しかし、

 

これはなぜでしょうか?

 

【坐骨神経痛が「なぜ」起きたか?】に対応できていないからです

 

この問題を解決しなければ座骨神経痛の根本的解決はまずありえません。

 

 

坐骨神経痛が根本から治ると・・・

座骨神経痛が起きにくいカラダ・痛みが起きても自分で対応できれば、あなたの生活はどうなりますか?

  • もう、しびれに悩まなくていい!

  • 痛い・怖い注射を打たなくて良くなる

  • 長い時間歩けるようになって気兼ねなく旅行に行ける

  • 無駄な医療費を払わなくて良くなる

  • コルセットを付けなくて良くなる

    脳梗塞 リハビリ

こんな生活になったら最高ですよね?

必ず坐骨神経痛には原因があります!!

マッサージや注射だけの対処療法ではその場しのぎにすぎません。

 

 

どうすれば坐骨神経痛を根本から治せるの?

まずは、第一歩は

「坐骨神経痛がなぜ起きているのかを自分自身が知ること」

これすごく重要です。

大半の方は、なんで自分が腰痛やしびれが起きているのかがわからず整形外科や整体・接骨院に行って「誰か」によくしてもらいますよね?

それが、そもそもの間違いなんです。

もちろん整形外科にいって緊急を要する症状なのかを判断することは最優先です。

問題はその後です!

 

痛くなる→病院→痛くなる→病院→痛くなる→痛くなる→我慢→病院

 

こんな流れになっていませんか?

超依存型の腰痛・坐骨神経痛治療ではなかなか改善は見込めません。

「自分が何で痛くなるのか」をしっかり把握して、日常生活から自分自身で気をつけることが根本的解決の近道になります!

 

何で痛くなるのか?

これをしっかり見つけてくれるのは、やはり専門家の助けが必要になります。これをしっかり見つけて、あなたを自立に近づけてくれる治療院を選ぶことが大切ですね。

現在では、どこに行っても治らなかった腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛をお持ちの方が多く来院されております

 

の多くの方々から

・もっと早く出会いたかった・・

・ここにきて生活がガラリと変わりました!

・仕事中に笑顔が増えました

このような嬉しい声が多く寄せられています

 

この様な結果を出せる整体院は千葉県中を探しても北柏のぞみ整体院しかありません。

実際に他の整体院・整骨院で楽にならずに当院へ転院されているお客様が大勢いらっしゃいます。

北柏のぞみ整体院ではそのようなどこに行っても楽にならない重症の腰の痛み・足の痺れに悩む人の最後の希望として多くのお客様から支持されています。

そして、今回はあなたが他の整体院で楽にならない重症の腰痛・腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛を本当に楽にしたいとお考えでしたら、

あなたにだけにこのような特別な初回割引のご提案を用意いたしました。

坐骨神経痛で整体・・こんな不信感ありますよね?

「痺れが整体で治るわけなんてない!!」

「痛い腰を無理やり伸ばされそうで怖い・・」

「高い料金を払わさせるんでしょ?」

「保険の効かない治療なんて続けられないよ」

のお気持ち良くわかります。

腰痛と言ったら「整形外科」

そんなイメージありますし、

ましてや

「保険の効かない整体で治らなかったらどうしよう・・」

って不安が先立ちますよね・・

その不安を少しずつ解決していきますで、

もう少し読み進めてもらえますか?

バキバキするような施術をするのですか?

①「なぜ」坐骨神経痛が起きるのかを徹底的に探ります

院長は理学療法士免許を持っているため、この「なぜ」坐骨神経痛が起こるのかを明確にすることを得意としています。

この「なぜ」は人によって全く原因が異なるため、これを正確に行うためには高い技術を必要とします。

肩こりや頭痛に対して

  • 電気をビリビリ当てる

  • マッサージを受ける

  • ストレッチをする

  • 温める

などなどこのような治療は『対処療法」といって痛みやコリの緩和には効果的ですが、原因を取り除いていないため「コリを振り返す」ことがほとんどです。

これを解決するためには

「なぜ坐骨神経痛が起きたのか」これを把握する必要があります。

これに足して正しい施術を行うことで根本から痛み・コリが解消していく為、痛みを振り返しにくい施術を可能にしています

ここをしっかり明確にして施術を行っている治療院はほんの一握りです。

②痛みやコリの改善にとても有効な「操体法」を取り入れている

人の身体には必ず癖とういものがあります。癖というのは小さい怪我からでも生じてくるもので、気付かないうちに身体についているものです。その癖を積み重ねていくと身体には「ユガミ」「ヒズミ」が生じてきます。これが坐骨神経痛の原因になっていることが多々あります。
このヒズミをハレルでは「操体法」を使って施術していきます。

Q.操体法って何ですか?

A.操体法は、患者さん自身が気持ちよく感じられる刺激を味わうことで、痛みや体の歪みが解消するという不思議な療法です。
整体は「施術者が治す」ってういう概念が強いですが、操体では「患者自身が自分の身体と向き合う」そして「自然の治癒を促す」という考えになります。
操体法を料理に例えると、
操体という特殊な料理法を用いて、それぞれの身体を調理するのではなく、それぞれの身体という素材の良さをできる限り引き出し、生かすための【お手伝い】をするというのが操体になります。

③重力に対応出来る身体を作りことができる

肩こり患者のほとんどの方に共通して言えることがあります。

「筋肉を使いすぎている」

つまり肩甲骨周囲の筋肉の使いすぎが原因であることがほとんどです。
重力に上手く対応できず無駄な筋力を使って立ってしまっていることがほとんどなんです。

この状態に対して

「マッサージをしてほぐす」

「温めて筋肉を緩める」

このような治療をしてきたと思います。

間違ってはいないですが、改善は難しいはずです

のぞみ整体院では

「鍛えて機能を付け加える」

その前に

「今の身体の機能を引き出すベース作り」

これを大切にしています。

重力に対応して身体機能を引き出す【骨で立つ重要性】

「身体の奥の筋肉が自然に無理なくしっかりと使えるようになる」事が、動きやすい身体の条件と考えているのが【のぞみ整体院】の特徴です。
そのために必要な事が、筋肉でなく「骨で立つ」ことが必須になります。
「骨で立つ」ためには、大きな筋力は必要ありません。
気合いで、力んだ運動はまったくせずに「えっ! こんなんで??」という軽い運動を、サポートしながら一緒に行います。

この「骨で立つ」リハビリを行うことで次のよう状態に身体が変化していきます

この図のような役割分担が整った状態こそ「重力に対応した、ベースが整った状態」となるのです。

この役割分担をはかるため「骨で立つ状態」 を目指して運動療法を進めていきます。

ハレルの施術の流れ

1.問診

あなたの身体の悩みや、どのようなことを目標にしていくか、時間をかけてしっかりと行います。

2.初期評価

あなたの身体の癖や、痛み・動きにくさの原因を探っていきます。

3.アプローチ

ソフトな刺激で無理のない施術を行います

4.自主トレーニング指導

自分で身体を整えることができるように自宅でできるトレーニングを指導します

5.今後の治療方針を説明します

どれくらいの頻度で、どのくらいの期間施術が必要かを説明いたします

ハレルに寄せられたよくある質問

Q.健康保険は使えますか?
A.使えません。理学療法士は保険での診療ができません。
そのため、すべて自由診療の形をとらせていただいております。

Q.予約は必要ですか?
A.完全予約制になっております。
事前にお電話いただくか、フォームよりにてご予約ください。
遅れて来られますと必要な施術が十分にできないことがありますので、予約時間の5分前にはご来院ください。

Q.当日でも予約できますか?
A.予約枠の空きがあれば当日予約も可能です。
ただし当院に来られる方の多くは、次回の予約を取って帰られます。
そのため当日は予約枠がいっぱいで、ご希望の時間にお取りできないこともあります。
なのでもし確実にご希望の時間に来院したいとお考えなら、出来るだけお早目にご連絡ください。

Q.施術時間は何分ですか?
A.症状や体の状態によって違ってきますが、目安として30分程度みてもらえれば大丈夫です。
初回の方はカウンセリングや検査、説明等が必要になりますので、約1時間みておいてください。

Q.施術は痛くないですか?
A.最小の刺激で最大の効果が得られるのが当院の整体の特徴です。
基本的には、強い痛みをガマンしながら受けるタイプの整体ではありません。無理に身体を矯正する手技は使わず、身体を楽な方向へ・気持ちの良い方向へ誘導することで身体の歪みを取っていく特殊な手技を使っています。

Q.何回で良くなりますか?
A.人によっても症状によっても違ってきます。
一回で痛みが完全になくなる場合もありますし、続けて施術を受けた方がいい場合もあります。
実際に見させていただければ、ある程度の目安はお伝えできます。
ただほとんどの方が、初回の施術で体の変化を実感できます。

Q.どのような方が来院されますか?
A.3件以上整骨院や整形外科に通っても良くならなかった腰痛・肩こり・膝痛などの慢性疼痛をお持ちの方もこられています。
症状が改善して、健康を維持する為にメンテナンスに通われている方も多くおられます。
とりわけどこに行っても良くならなかった方が口コミで来院されるケースが多いです。

追伸、あなたには3つの選ぶ道があります

  • 1つ目は
    肩こりを我慢して、辛い生活をこのまま何もしないで続ける道
  • 2つ目は
    効果の出ない接骨院や整体に行き、無駄なお金を払い続ける道
  • 3つ目は
    国家資格を持った、リハビリ専門病院で多くの経験を持ち、あなたの肩こりの原因を根本か取り除き「現在のあなたよりも、もっと動けるように身体を作る機能訓練」を提供できる千葉県唯一の整体院「ハレル」に通い、「坐骨神経痛がなく快適な生活」を共に目指していく道

あなたがどの道を選ぶかは自由です。
肩こりは持病だからしょうがない・・ お願いです。諦めないでください。
私が全力であなたと向き合います。
最後の希望<のぞみ>の場所として、あなたのご来店をお待ちしています。

本気で「坐骨神経痛」を改善したいと思われる方は

今すぐご予約ください

Copyright © 未病リハビリセンターハレル All rights recerved.