福岡市東区雁ノ巣の整体・マッサージ 未病リハビリセンターハレル

ダイエット中の飲み物にも注意が必要です!

2019-04-18

こんにちは!

今日はダイエット中の飲み物についてお話しします。

 

 

「喉が渇いた時」にはどんな飲み物を選びますか?

 

炭酸飲料やコーヒー、お茶に紅茶と様々ありますが、その飲み物は「冷たい」ですか?それとも「温かい」ですか?

 

ダイエットをしている方は甘い炭酸飲料などは避けていると思いますが、「飲み物の温度」まで意識していますか?

 

 

最近暖かかくなって、日中に冷たい飲み物を飲む方が多くなってきました。

 

水分補給として冷たいものばかりを飲んでいると、体の内臓が冷えてしまいます。

 

 

内臓が冷えると血が冷えた状態で体内を巡るため、手足なども冷えてしまいます。

そして、内臓が冷えると内臓の機能が低下し、便秘といった症状が現れ、代謝も下がってしまい痩せにくい体になってしまいます。

 

また、脂肪やセルライトを溜め込みやすくなり、むくみやすくなってしまいます。

 

内臓を温めることで血が温かい状態で体内を巡り、内臓の機能を向上させ、便秘の解消やデトックス、免疫力が向上して風邪を引きにくくなります。

 

また、代謝機能が向上することで美肌やむくみの解消になり、痩せやすい体になっていきます。

 

 

水分補給の際には温かいものや常温のものを意識して選んで、内臓を冷やさないようにしましょう。

 

具体的な方法としては

 

・朝と寝る前にお白湯を飲む

・お冷や買った飲み物はすぐに飲まないで、常温にして飲む

・お冷やドリンクは氷なしで注文する

 

などの方法で内臓を冷やさないように心がけてみましょう。

【不安がハレれば、毎日がハレル♪】

未病リハビリセンターハレル

〒811-0206

福岡市東区雁ノ巣2-23-30

☎︎092-410-5865

LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40weo9477q

HP:https://hareru.net

Copyright © 未病リハビリセンターハレル All rights recerved.